たかくんの成長

レビュー

NewsPicks Magazine創刊号を読んだ。全ての人が読むべき一冊。

かねてよりNewsPicksという存在には非常に興味を持っており、関連する書籍もかなり読んでいた。そんなNewsPicksが雑誌を創刊したということで、これは買わずにはいられないと思い、本屋で少し立ち読みをしてから即レジへ向かった。 ページをめくると、落合陽…

ひとりSlackとA4ホワイトボードによる新しいノートの取り方の提唱

今までのノート論 ひとりSlack ホワイトボードのメリット、デメリット ひとりSlackとホワイトボードのコンビネーション まとめ 今までのノート論 高校時代、自分はあまりノートを取らずに過ごしてきた。より正確に言えば、黒板を丸写しするようなノートはあ…

【読書メモ】「読書論」小泉信三著 を読んだ。

本の内容 何故読んだのか 内容についてのアレコレ 読書論 (岩波新書) 作者: 小泉信三 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1964/11/01 メディア: 新書 クリック: 11回 この商品を含むブログ (40件) を見る 1.本の内容について この本はいわゆる読書論を取り扱…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(6)

karia68.hatenablog.com 続き。 とは言ったものの、10章でハングマンを書き終わってから実践練習に飢えていたのでCheckiOというサイト py.checkio.org で練習問題に取り組もうとしている。 が、一番簡単なランクの問題達にも絶賛大苦戦中であります。デス…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(5)

karia68.hatenablog.com ハイ、続きです。 前回は第8章モジュールまで進めました。 軽く読みました。今回は第9章のファイルから取り組んで行きます。 軽く読んだ感じだと、この8章と9章で出来ることの幅が急激に広がった感じですね。かといってまだ自分…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(4)

karia68.hatenablog.com 続きです。 以前は第5章のコンテナを軽くさらいました。(リストとかタプルとか辞書とか) 今回はモチベーションの問題で6章を軽く読むのみに留めて、7章のループから潰していきたいとおもいます。 いわゆるfor文と言われるもの。…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(3)

karia68.hatenablog.com の続き。 前回は第4章関数までさらっとやったので今日は第5章コンテナからスタートしまする。 すすすっと進めていくと、ん??っとなった。リストに要素を追加するまでは良かったけど要素を出力するにはprintする必要があるのでは…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(2)

前回 karia68.hatenablog.com 昨日は3章まできたので、今日は4章の関数から始めてみる。予想していた通りここからグッと難易度が上がった感じがする。 こんな感じで重要(な気がする)ところにマーカーをヌリヌリしながら、(ぼかしてます) こうやってと…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(1)

春から大学生(理系)になるものです(自己紹介) 今の時代やっぱりプログラミング言語は外せないということでPythonを学んでみることにした(これまでプログラミングに触れたことのない全くの初心者)。 例のごとく本屋でPythonの棚を漁りまくっていたのだ…

【永久保存版】英単語帳の暗記方法まとめ

英単語をどうやって覚えたらいいのか、まったく頭に入らないとお嘆きのそこの貴方。理屈としても納得できるあなたにぴったりの記事がコチラです。 英単語帳のロジカルな暗記方法をここに記す。 記憶の仕組み 発音記号を覚えよ 強い記憶を作れ 同じ単語に繰り…