プログラミング

入門Python3でPythonをガッツリ学ぶ(1)

karia68.hatenablog.com 続きといえば続き。 入門 Python 3 作者: Bill Lubanovic,斎藤康毅,長尾高弘 出版社/メーカー: オライリージャパン 発売日: 2015/12/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 本当は初めからこの本に…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(6)

karia68.hatenablog.com 続き。 とは言ったものの、10章でハングマンを書き終わってから実践練習に飢えていたのでCheckiOというサイト py.checkio.org で練習問題に取り組もうとしている。 が、一番簡単なランクの問題達にも絶賛大苦戦中であります。デス…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(5)

karia68.hatenablog.com ハイ、続きです。 前回は第8章モジュールまで進めました。 軽く読みました。今回は第9章のファイルから取り組んで行きます。 軽く読んだ感じだと、この8章と9章で出来ることの幅が急激に広がった感じですね。かといってまだ自分…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(4)

karia68.hatenablog.com 続きです。 以前は第5章のコンテナを軽くさらいました。(リストとかタプルとか辞書とか) 今回はモチベーションの問題で6章を軽く読むのみに留めて、7章のループから潰していきたいとおもいます。 いわゆるfor文と言われるもの。…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(3)

karia68.hatenablog.com の続き。 前回は第4章関数までさらっとやったので今日は第5章コンテナからスタートしまする。 すすすっと進めていくと、ん??っとなった。リストに要素を追加するまでは良かったけど要素を出力するにはprintする必要があるのでは…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(2)

前回 karia68.hatenablog.com 昨日は3章まできたので、今日は4章の関数から始めてみる。予想していた通りここからグッと難易度が上がった感じがする。 こんな感じで重要(な気がする)ところにマーカーをヌリヌリしながら、(ぼかしてます) こうやってと…

『独学プログラマー』でPythonを0から学んでみる(1)

春から大学生(理系)になるものです(自己紹介) 今の時代やっぱりプログラミング言語は外せないということでPythonを学んでみることにした(これまでプログラミングに触れたことのない全くの初心者)。 例のごとく本屋でPythonの棚を漁りまくっていたのだ…